386

コンセプト。PG-8X。PG-8Xというフリーシンセが公開されていたので音色確認した。*1
単純に3つ起動してシーケンス繰り返し、ドラムだけサンプラー
PG-8Xは、JX-8Pの再現を目指したということだが、肝心のJX-8Pを知らないのでなんともいえない。いえないが、JX-8Pについて調べたところ、鍵盤を押す強さ(というかベロシティ)で音色変化するのが特色の一つらしい。なるほど、いくつかのプリセットでそんな感じのが用意されてた。ということでウニョウニョ言わせてみた。音色の変化はベロシティのパラメータのみ。これはきっとライブパフォーマンスでうまく使えれば楽しいんだろうね。打ち込みだとツマミをオートメーションさせればいいので、あれだけど。全体的にきらびやかで使い勝手は良い。お気に入り。
Download